<   2008年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
滞在
大阪から水曜の朝に夜行バスで東京に帰ってきて
そのあとすぐに長岡に行ってきました。

今回の目的は修論のためのデータ入力と資料の受け取り。
一日目に資料をもらうのを済ませ、二日目、三日目は
駅近くにある「まちなか市民センター」にこもっていました。
このまちなか市民センターはもともとはデパートだったんです!!
デパートを改修して公共施設にしていて、いわゆるエコ。
c0173250_14322123.jpg

作業ばかりの中、唯一の楽しみは食事。。
長岡でもっともすかしてる店で昼食。
c0173250_14275624.jpg

このときは空いていましたが、このあと長岡の奥さん方が多数来ていました。
長岡の人気店っぽい。
c0173250_1428927.jpg

長岡で食べ物が安いのかと思いきや、これに飲み物がついて950円。
普通…いやむしろ若干高い。。
c0173250_14282268.jpg

二日目から留学生が合流。昼間は別行動で夜に
長岡名物?のへぎそばの店に。
c0173250_142917.jpg

そばうまかった!でも留学生の口には合わんかったらしい。。
c0173250_14292167.jpg

あと長岡で発見したもの。
旅館?を改修してできたカラオケ!これはミスマッチと思うのは自分だけなのか??
c0173250_14295893.jpg

続いてスーパー。
当たり前なのかもしれんけど地場産の野菜が売られてるんですねー!
大阪、東京では考えられへん。
c0173250_14301297.jpg

ずっと作業していた場所。
c0173250_14305017.jpg

帰るとなると若干寂しくなるなー。
c0173250_143158.jpg

一日目市役所に向かう時、車に乗りかけの人に道尋ねたら
車で市役所までのせていってくれて
留学生も車で遠いとこまで乗せていってもらったらしい!
長岡の人情すげぇー!!
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-27 14:56 |
丹後
以前に書いたアミタ株式会社主催のストローベイルを使った工房作りの作業で
あいにくの雨の中、遠路はるばる丹後に行きました!
着いたところは森に囲まれた作業所
リタイアメントした人8人くらいで町を再生する目的で
農業や畜産、家屋づくりなどの
活動している拠点だそうです。
c0173250_1650211.jpg

まだ何も作業もせず早速猪肉のバーベキューを御馳走になりました。。
猪肉マジうまい!味付け最高!!
c0173250_16512595.jpg

有機栽培で育てられた野菜もうまくてデカい!!
c0173250_16525271.jpg

網を囲みながら談笑中!
ここで軽く自己紹介。
c0173250_16544219.jpg

うまい食事を頂いていざ作業に!
今日は藁を束ねて干す作業。
c0173250_1657378.jpg

c0173250_16571288.jpg

はじめてやりましたが結構楽しく作業できました。
でも農家の人はこれを毎日やってたかと思うと頭が下がる。。

あっという間に作業終了。結構やった感あり!
c0173250_1659773.jpg

雨ということであまり作業もなく
作業後再生中の古民家に休憩しに行くことになりました。
c0173250_1703891.jpg

いろいろセルフで作っているそうですが
様々なアイデアが詰まっていて味わい深い空間になってました!
c0173250_1714772.jpg

空気もよくて景色もよくて本当いい!何回も来たい!!
c0173250_1721643.jpg


しかもそのあと、さらに会社が経営する店で牛乳とアイスクリームを頂きました。
スーパーVIP待遇。あまり作業もしてないのに申し訳ないです。
c0173250_1753771.jpg

この店はストローベイルの壁で作られています。
なかなかナイスな店。
c0173250_1755561.jpg

こんなふうにわらが入ってるんです!
c0173250_178458.jpg

ここの牛乳はあっさりしててそのくせ奥深い味をしています。
罪なやつなんです!!
c0173250_0494488.jpg

その秘密は育て方らしい。
山に牛を放ち、なるべく自然の草を食べさせているらしい。
c0173250_1795279.jpg

パッケージもいい感じ!!
c0173250_1710823.jpg

今回はもてなしてもらうだけもてなしてもらって
あまり作業できなかったから
修論の中間明けにはまた手伝いたい!!
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-24 17:15 |
SD
SD Review」の入選展に行ってきました!
自分の作品が出ているわけでもなく応募したわけでもなく
それでもここ毎年欠かさず行ってる。。
c0173250_19124317.jpg

この展示会は模型、パネル共にいいものが多い(なぜか上から目線)
特にいいと思ったのは
「風がみえる小さな丘」
案としてもシンプルでかつ案に合ったドローイング表現が魅力的だと思う。
小屋の揺れと風車の羽の回転が同時に見えたらすごく心動かされると思う。

コンペで会ったことのある学部生が出展しているのも驚き。。
しかも案が良かった。あいつらやるなー!(なぜか上から目線)
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-20 19:24 |
妻有
最近コンペの話題しかしてませんが
また一つ動きがありました。。

なんと。。
僕たちpop-up-tokyoが
来年の越後妻有アートトリエンナーレに参加する
ことになったぽいです!

でも僕はまだそれを信じきれない。。
大学時代に越後妻有アートトリエンナーレをちょっとだけ見た。
バスにのるためにキョロロからダッシュし
ダッシュしてたらおおすぎあんの靴が脱げ
奴がキモイ感じで裸足で走っていた。そんな記憶しかないイベント!
って
越後妻有アートトリエンナーレはそんなイベントではない。
あんな山村部なのにアートトリエンナーレのときには
ものすごく多くの人が来ていた。
アートってこんなに人を呼ぶ力があるんだと実感したイベントだった。
だから信じられない。

代官山インスタレーションに出品して
私のクリスマスツリー展にも出品して
そんなポートフォリオも判断材料になったんかな…

主催者の方と打ち合わせしないと実感わかないなー。。

相方は来年就活することがわかってて…
自分は来年
修論を無事提出できていれば
社会人なはず…

来年無事にイベントに参加できてるかな??
いや、またとないチャンスやし絶対いいプロジェクトにしたい!!
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-16 15:20 | 妻有
携帯
2ヶ月ほど前に出した
ケイタイコンペの結果が出た…

結果は20案(何案応募かはわからないけど)に残り、
入賞というものだった。
優秀7案まで残れば賞金がもらえ
グランプリは200万で賞金総額340万円
というコンペだったから
なんともしょっぱい結果で、残念すぎる。。

建築を学んでいる(学んでいるかわからないけど)身から
次世代のケイタイのあり方を提案した。
c0173250_16461972.jpg
c0173250_16462888.jpg

--------------------------------
今後ますますバーチャルな世界が発展していく中で
都市空間というリアルな世界とバーチャルな世界を
媒介するものとしてケイタイを提案した。
ケイタイを通すことでバーチャルな世界がリアルな都市空間に
重ねあわされる。
「窓」を開け閉めすることで、外と内がつながるように
ケイタイをかざしたり、降ろしたりすることで
自由にバーチャルな世界につながったり、つながらなかったりする。
そんなやわらかい結びつきを考え、提案したケイタイを
「MADO」と名づけた。

「MADO」によって
今まで存在していたマス広告が減少し
個人個人にあった広告がケイタイを通して街に立ち現れたり
時にはバーチャルイベントが街で行われるかもしれない。

「MADO」のある世界では
今までは唯一無二だった都市空間に
人それぞれ違う風景が立ち現れる。
ひとそれぞれ街で見えている風景が異なる。
--------------------------------
そんなようなケイタイを提案した。

長い期間審査結果引っ張られた分、期待が膨らんでたなー
マジへこむわーーーー
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-15 17:07 |
木箱
色々しつつ、またコンペを一つ提出しました。
修論でやっている暇がないはずなのに
なぜかやってしまう…

今回のテーマは「小さな木の家
審査員は深澤直人。

右往左往しながらも(あまりしていないかもしれないが)
最終的に行き着いたのが
「小さくて素敵な家物語」
c0173250_20534596.jpg

------------------------------
どんどんと人口も減っていって縮小していく時代の中で
今までのような家の大きさはいらなくなると思う。
そんな時代における家の更新の仕方を提案した。

ある家が新築されて、ある程度年月が経つと
その家が取り壊されるというようなことが今まではたくさん起こってきた。
そんな記憶を一切消し去ってしまうような家の更新方法じゃなくて、
そこにあった「記憶」が徐々になくなっていく
ゆっくりとその場所が更新されていく
そんな家の更新の仕方がいいと思う。

そこで僕らは
壊されようとしている家の屋根や仕切り壁だけを取っ払って
内壁や床仕上げを残す。
その仕上げを切り取るように新しい「小さな木箱」を入れる。
そして今まで室内だったところを庭のように仕立てていく。
というような家の更新の仕方を考えた。

そんな風にしてできた新しい家はもとあった記憶を留めつつ
今の時代にあった生活も許容する小さくても懐の深い家だ。
どんどん昔、家の内部だった部分が風化していく。
昔リビングだったフローリングには少し穴が開いて
草が生えているかもしれない。
タイルも少しはがれて、その変化に年月を感じるかもしれない。

年月が経つにつれて味わい深くなる家。
そんな家を提案した。

結果はどうなるかはわからないけど
こういう風な家の更新の仕方はありだと思う。
------------------------------

というようなたわいもない空想を真面目に考えた数日でした!!
時間ナサす!
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-12 20:59 |
麦酒
いやー、、死ぬほど飲みました。ビール。

この日は大学の一、二年の頃一緒のクラスだった友人と飲みに行きました。
その二件目で行った店。
日本各地の地ビールが取り揃えられているんです!!
そこで頼んだ愛媛産の黒ビール、ポンカン入りビール、あともう一つ忘れた。。
c0173250_19342699.jpg

一次会で既に限界に達していたM氏の最後の雄姿!
c0173250_19351455.jpg

ここのオーナーに色々地ビールのこと教えてもらいましたが
色々言われすぎて逆に何も覚えられず…
何も言えねぇ。。
c0173250_19353382.jpg

ブレ気味のうしろの説明書。
c0173250_19353913.jpg

色々話しているうちに明日横浜でビアフェスティバルがあるという話に…。

と、いうわけでもちろん勢いで次の日も飲みに行ってきました。野郎三人で…

大さん橋に来るのは今回が初めて。
今まで行きたいと思ってても行く機会なかったけど
建築学生としては一度は見たい代物。
そんな憧れの代物に
こんなことで来ることになるとは!!

でもどっちかというと
大日本大通りから大さん橋の途中にある店に感動。
c0173250_1937124.jpg

デッキを奥まで進んで
お目当てのフェスティバル会場へ。
会場は溢れんばかりの人、人、ビール、ビール、ビール。
c0173250_19373982.jpg

めちゃめちゃ多くの地ビールが勢ぞろい。
グラスを一つ受付でもらい、あとは会場内で飲み放題!!
地球に生まれてよかったーー!!
c0173250_19375969.jpg

日本中にこんなに地ビールあるんやー
今度地ビール巡りしてぇーーーー。
c0173250_204037.jpg

こんな感じで地元から来たスタッフが注いでくれるんです。
c0173250_19381931.jpg

こんな大勢人がいてもほとんど並ばずビール飲めたし
いや飲み過ぎたし。
c0173250_1939322.jpg

飲みすぎてどれがどの味やったか完全に忘れたし。。
でもどれも面白い味で最高!
また飲みにいこ!地ビール。
今度は世界のも!!
c0173250_19494822.jpg

24時間ビールマラソンは終わりません!
そんなこんなでこのあとまた別のとこへ飲みにいきました…
c0173250_1949599.jpg

肝臓の心配するなら金をくれ…
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-09 20:49 |
毎日
11月に河口湖日刊スポーツマラソンでます!!
現在それに向けて週間60km、月間250km練習中。
早朝五時からのバイトのあと家に帰らず走ってます。
そんな僕の練習場。ここは距離が正確にわかって信号もなくて最高。
c0173250_12242541.jpg

スタート地点。
c0173250_12244678.jpg

マラソンブームなのか…走っている人多いんです!
c0173250_12365536.jpg

風景はいいけど変わり映えはしません。
10km永遠と沼と田んぼに挟まれて走ります。
c0173250_1225829.jpg

走る途中には休憩する箇所がたくさんあるけど使ったことなし。
老人が裸で寝てたりする…。
c0173250_12252390.jpg

スタートから8km地点。往路の終わりかけ。
c0173250_12253668.jpg

往路のゴール。フィッシングセンター。ここで9km。沼の端です。
ここで水で顔を冷やし、また戻るんです…。
c0173250_12255640.jpg

こっからは余裕なくて写真どころじゃない。
おっさんたちとのデッドヒートの連続のあと、ようやく帰還。
c0173250_1226514.jpg

そして家に戻って
長い距離を走ったあとは絶対飲みます。
"アミノバイタルプロ(2コ増量)"
効果があるかは不明…
ちなみに走った前後で2kg体重減ります。。(体重減りすぎじゃないか!?)
c0173250_12261658.jpg

この生活11月終りまで続けます!
学生生活最後にフルマラソン自己記録大幅更新やー!(自己満)
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-06 12:53 |
平原
またまたゴルフ行ってきました!!
今回は前回の森林コースと対照的な大平原コース(河川敷)
ハーフラウンドしてきました。。
友人が63、僕が64というかなりの大接戦を繰り広げました!!!(低レベル)

こんだけ広いのになんでフェアウェイ内に留まらないんやろ…
c0173250_13302649.jpg

この後は急いで走りながら回ったので写真撮ってません。。
c0173250_13303528.jpg

スライス、、OB、川ポチャ、ボールの上たたきが繰り返しやってくるのを
まずは克服して、来月あたりに宿敵のOさんに挑むぞ!!

それにしても
学校から15分のところに安いゴルフ場があるとか犯罪やん!
そりゃ誘惑に負けていってしまうわ~。。
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-05 13:43 |
脅威
日経不動産マーケット情報 2008/09/01
不動産会社の経営破たんが続いている。日経不動産マーケット情報が2008年8月に伝えた記事だけでも、アーバンコーポレイション、セボン、創建ホームズ、都市デザインシステムの4社が裁判所に民事再生手続きを申請した。

自分にとっては衝撃的なニュースです。
どうやらサブプライムローンを契機とした
不動産業界への不信感が原因だそうですが…
こういうのって表面的にはわからないねんなー
こうやって記事になってはじめてそうやったんや!ってわかる。

これは不動産だけでなく他の業界にも言えることやろうけど
中小企業は特に景気への免疫力がないんやろな。。おそろしや。

一方大手企業の三井不動産や三菱地所がどういった状況なのか気になる。
自分の内定先の不動産部門がどうなのかはもっと気になる。。
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-02 18:43 |