2008年 09月 16日 ( 1 )
妻有
最近コンペの話題しかしてませんが
また一つ動きがありました。。

なんと。。
僕たちpop-up-tokyoが
来年の越後妻有アートトリエンナーレに参加する
ことになったぽいです!

でも僕はまだそれを信じきれない。。
大学時代に越後妻有アートトリエンナーレをちょっとだけ見た。
バスにのるためにキョロロからダッシュし
ダッシュしてたらおおすぎあんの靴が脱げ
奴がキモイ感じで裸足で走っていた。そんな記憶しかないイベント!
って
越後妻有アートトリエンナーレはそんなイベントではない。
あんな山村部なのにアートトリエンナーレのときには
ものすごく多くの人が来ていた。
アートってこんなに人を呼ぶ力があるんだと実感したイベントだった。
だから信じられない。

代官山インスタレーションに出品して
私のクリスマスツリー展にも出品して
そんなポートフォリオも判断材料になったんかな…

主催者の方と打ち合わせしないと実感わかないなー。。

相方は来年就活することがわかってて…
自分は来年
修論を無事提出できていれば
社会人なはず…

来年無事にイベントに参加できてるかな??
いや、またとないチャンスやし絶対いいプロジェクトにしたい!!
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-16 15:20 | 妻有