2008年 09月 15日 ( 1 )
携帯
2ヶ月ほど前に出した
ケイタイコンペの結果が出た…

結果は20案(何案応募かはわからないけど)に残り、
入賞というものだった。
優秀7案まで残れば賞金がもらえ
グランプリは200万で賞金総額340万円
というコンペだったから
なんともしょっぱい結果で、残念すぎる。。

建築を学んでいる(学んでいるかわからないけど)身から
次世代のケイタイのあり方を提案した。
c0173250_16461972.jpg
c0173250_16462888.jpg

--------------------------------
今後ますますバーチャルな世界が発展していく中で
都市空間というリアルな世界とバーチャルな世界を
媒介するものとしてケイタイを提案した。
ケイタイを通すことでバーチャルな世界がリアルな都市空間に
重ねあわされる。
「窓」を開け閉めすることで、外と内がつながるように
ケイタイをかざしたり、降ろしたりすることで
自由にバーチャルな世界につながったり、つながらなかったりする。
そんなやわらかい結びつきを考え、提案したケイタイを
「MADO」と名づけた。

「MADO」によって
今まで存在していたマス広告が減少し
個人個人にあった広告がケイタイを通して街に立ち現れたり
時にはバーチャルイベントが街で行われるかもしれない。

「MADO」のある世界では
今までは唯一無二だった都市空間に
人それぞれ違う風景が立ち現れる。
ひとそれぞれ街で見えている風景が異なる。
--------------------------------
そんなようなケイタイを提案した。

長い期間審査結果引っ張られた分、期待が膨らんでたなー
マジへこむわーーーー
[PR]
by tomoit24316 | 2008-09-15 17:07 |